口臭の治療方法は?

口臭の原因は様々ありますが一般的な原因は“口内菌による口臭”、“疾病による口臭”、“食品による口臭”の3種類に分ける事が出来ます。

食品による口臭は治療を行う必要は無く口臭対策を行う事が出来ますが、疾病や口内菌を原因とした口臭は治療を行う事で改善する事ができます。

では、ぞれぞれの治療法についてご紹介しましょう。

〈口臭の治療方法〜口内菌〜〉口内菌の繁殖は主に“虫歯”や“歯石の蓄積”、“歯周病”などを原因としています。

口臭の原因となる口内細菌を通常の状態に戻すには虫歯の治療や歯石の除去、歯周病の治療などを行う事で改善する事が出来ます。

逆に考えると口臭の原因は口内の環境が悪化していることを知らせるシグナルといえます。

口臭に気付いたら歯科医院で診断を受けるように心がけましょう。

〈口臭の治療方法〜疾病〜〉疾病を原因とした口臭の場合には原因となる病気の治療を行う事で口臭を改善する事が出来ます。

口臭に影響を及ぼす疾病は糖尿病、肝臓の疾病、消化器官の疾病、蓄膿症などがあります。

これら口臭は原因である疾病を治療する事で改善する事が可能です。

歯周病などの口内環境の悪化が口臭に現れるように、疾病も口臭として現れるものもあることから、原因の分からない口臭に悩んでいる場合には医師の診断を受けることも重要です。